スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DVD「FLY、DADDY、FLY」感想


【送料無料選択可!】フライ ダディ フライ / 邦画

ドラマSPのコンビ、岡田准一・堤真一出演、脚本金城一紀と知ったら見ないわけにはいきません。
にわかファンなので、こんな映画があったのも知りませんでした。
ごく普通のサラリーマン(堤真一)が、娘に怪我を負わせた男(政治家の息子でボクシングの高校チャンピオンで狂犬みたいなヤツ)と戦うために、喧嘩の名人スンシン(岡田准一)に特訓を受ける、というのが大まかなストーリー。
このあらすじからだと、そんなに面白そうじゃないな、と期待薄めで見始めたんですが、ぐいぐい話にひきこまれていきました。
圧倒的な暴力と権力に震えあがるお父さん。そんな父親に家族も失望してしまいます。
失った家族の信頼を取り戻すため、娘を傷つけた男に復讐するために、スンシンとその仲間の助けを借りてひと夏の猛特訓が始まります。

サラリーマンを堤さんが演じていて、そのヘタレっぷりといったら・・・!!丈の短い緑のジャージを着たりして、ホントかっこ悪いんですよ~。もう尾形ファン涙目・・・。
ヒイヒイ言いながらも頑張る姿はかっこ悪いけど、もう応援せざるを得ない。おっさんがんばれ!!って気持ちになります。
あと、岡田君がカッコ良かった。
岡田君がカッコ良かった!!(2回も書いた)
青空をバックに鷹の舞をするシーンとか、青空を見上げるシーンとか、ものすごくいい感じでした。

『フライ,ダディ,フライ』visual book~スンシンの哲学~
 強くてクールで年上のおっさんにも容赦ないスンシンが

「早く強くなって 俺を守ってくれよ・・・」

なんておっさんに呟く場面にキュン死しました☆

あっと驚くような展開もなく、淡々とストーリーが進んでいきますが、ちょっとした感動があったりして、全体的に爽やかでいい映画だと思いました。DVDが欲しくなっちまった・・・!
原作本も読んでみたいです。2月はひっそり、堤さん祭り(堤さん出演の映画を見る)をやってたんですが、3月は岡田君祭りしようかな、なんて。(〃∇〃)


   

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mizuirononeko.blog111.fc2.com/tb.php/77-c8fc71dd

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

こゆう

こゆう

たまに黒くなったりします。
基本「根暗」です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。