スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマSP10話。


死亡フラグ!?


石田さんがこんなこと言い出したら危ないよな~と思ってたら、子供の写真を見つめるシーンが!手に汗握る10話でした。

永正大学・永正記念館落成式に出席する麻田首相の警護が今回の任務。会場には、拳銃を持つ山西、狙撃銃を持ち屋上に潜む謎の男、ナイフを持った大男が、それぞれ首相を狙っています。

両親を奪われた20年前の惨劇に関係する麻田首相の警護を命じられた井上は、どこかうわの空。
式典が始まり、強いめまいと頭痛に襲われた井上の表情が一変します・・・黒井上覚醒!??(ここの岡田君の演技好きだ)
麻田首相のもとへ歩み寄る黒井上。

「覚えているか」

銃の引き金をひく井上。首相が撃たれた!!・・・が、それは井上の妄想でした。ん??ここで妄想終了ですか・・・??あれ?じゃあSPの面々が撃たれてしまう場面は・・・(°_°;)ハラハラ(; °_°)

危険人物大男を発見する井上。山西を確認して動き出す尾形・公安田中。そのとき銃声が鳴り響きます。スナイパーが屋上から首相を狙撃。赤く飛び散る液体・・・それは血液ではありませんでした。ペイント弾ということは、スナイパーの目的は首相の暗殺ではないということでしょうか?謎です。
発砲で会場は大パニックに。井上はナイフを持って襲ってきた大男の攻撃を腕で受け止め負傷したようです。
逃げ惑う群衆の中、首相は山西に銃口を向けられます。SPが撃たれ、首相を守る盾になって石田・山本・笹本も次々と銃弾に倒れてしまいます。呆然とする首相に山西が静かにつぶやきます。

「覚えてるか?」と。そして指が銃の引き金にかかり・・・・。つづく。

ああああああ!!妄想じゃないんだー!SPのやられっぷりに涙目。マルタイを守る盾になるしかないのか・・。
笹本の設定が「射撃の元オリンピック選手で、拳銃の腕前は男性をはるかに凌ぐ」ってあるんですが、活かされる余地もなかった。
次週いよいよ最終回。楽しみがなくなってしまう・・・。

コメント

こんにちは~♪
ご無沙汰しています~^^

ナンバーズ買ってますか~??

あのね・・・ちょっとお願いがあるんだけど・・・

宝くじのマスコット「クーちゃん」知ってますか?
これだけど↓

http://www.takara-kuji.net/up/funny_info_009-1.jpg

この「クーちゃん」の骨だけになった姿を
書いてもらえないかなぁ??
と思ってるんだけど・・・

ダメ??

ケータイコラムに画像を載せたいんだけどなぁ^^
まだ すぐにじゃなくてもいいんだけどね。

んじゃ また遊びにくるねぇ~~




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mizuirononeko.blog111.fc2.com/tb.php/62-6bc48c70

SP~第10話・覚えてるか?

SP警視庁警備部警護課第四係ですが、井上薫(岡田准一)たちは麻田雄三総理(山本圭)の記念式典を警護することになります。今回は合同でいつものメンバーだけではありませんが、SPはみんな似たような紺色の背広を着ています。警察には左程の危機感もありませんが、麻...

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

こゆう

こゆう

たまに黒くなったりします。
基本「根暗」です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。