スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなら、薪さん

薪さん

貴方はいつも隣で黙って私を見守ってくれましたね。

真夏のひんやりとする密室のなかで、

真冬のあったかいコタツの横で、

たのしいときも

つらいときも

貴方は可憐な微笑みを私に投げかけ、ささくれだった私の心を癒し、

カラカラに乾いた心に潤いを与えてくれました。


ですが、もうお別れです。


こんな状態は限界です。

いいはずがありません。




あけてはならぬ



いくら置く所がないからといって、これではあまりにも・・・。
お盆(旧盆)までに古いやつは処分しないと・・・・(汗)
もちろん、「秘密」は切り抜きます。
これを機に昔買ってた「LaLa」の好きな作家さんのカラー表紙の切り抜きを綴ったファイルを整理しようということになりました。パンパンになっていたので、新しいファイルも買ってきて。

清水玲子さん、成田美名子さん、樹なつみさん、ひかわきょうこさん、などなどです。
作家さんごとに分けようか・・・。
ああ・・・懐かしいな・・・・。思い出にふけり全然作業が進まないというお約束パターンで夜が更けていくわけですが、自分で驚いたのがメロディの創刊号の表紙があったこと。


買ったっけ!?∑(゚Д゚) ←記憶にない。


メロディ創刊号


ははぁ・・・清水さんの表紙と、樹さんの「獣王星」に食いついたんだな。





8月21日追記
この記事での非公開コメントのお返事です。

つぎの記事でお返事を書くつもりでしたが・・・・おそらく時間がかかりそうなので、ここで。
ご心配をおかけしましてすみません~~~~(>_<)
最初のコメントは・・ギャグで返してくれたのかな??と、よく分からなかったので、ハンカチを差し出そうかと思ってました・・・(あ、薪サンの血はついてませんよ?それでも良ければどうぞ)
だいぶ傾いたのは事実ですが、これからもひっそり続ける予定なので、たまに遊びにきてやってくださると喉ごろごろ云わして喜びます・・・(*^_^*)ありがとうございました。

コメント

こんにちは、こゆうさん。

‥いつですか(゜o゜)いったい‥?
この創刊号って‥10年前くらいですか?
懐かしい‥なんてことないです!
私その頃マンガ一切読んでなかったもので‥
読んでみたいものです。

やっぱり、ララ系列の作家さんばかりで。
獣王星‥おお‥樹なつみさん。
こゆうさんは花咲ける‥をお好きなんですよね。
私は八雲派‥そんな派閥があるのか分かりませんが。

成田美名子さん‥このころは何を書いていたのかさえ
分かりません。
初めてメロディで見かけたとき、成田美名子さんって
全然気付かなかったんですよ。
成田さんのカラーが変わったのか、自分が変わったのか‥
でしょうが。

しかし…もう少女まんがは甘くない。って‥
確かに「秘密」に関しては‥甘くないですよね。
まんが読んでツラィって‥いやですけど
それより以前に辛いと思ったのは
BANANA FISHの最終回読んだときで、
それから10年余で再び味わうなんて‥
ははははは‥力無く笑う‥。

すみません‥勝手に思い出にふけってしまい。

‥封印中‥ですか
私のは‥すでにオシャカ。お亡くなりになりました。

Frauという雑誌だったかな‥絶対に読みたい少女まんが
という特集で「3月のライオン」が挙げられてました。
2巻のラストの零くん絶叫シーンが‥。
注目されている作品なのですね、やっぱり(^-^)

‥セブンイレブンで見ました‥ヤングアニマル‥
四冊くらいありましたよ(@_@;)

立ち読みだけして帰りました(^_^;)


つまらないコメ‥ゴメンナサイ‥
また来ますね。(;_;)/~~~ruruharuでした。

ruruharuさんへ。


ruruharuさん、こんにちは。

メロディの創刊は平成9年・・・とあります。
まったく中身は覚えてないんですが(^_^;)
私も漫画から離れてた時期がありますので、ブランクがあります。

樹さんの漫画は「花咲ける」と「OZ」が好きでした~。
「八雲立つ」も懐かしいですね。闇己かっこよかったです。
成田さんは・・・私がララの読者だったころは「アレクサンドライト」「ナチュラル」を連載なさってました。

> 初めてメロディで見かけたとき、成田美名子さんって
> 全然気付かなかったんですよ。

え!そうなんですかー。出会いは「アレクサンドライト」でしたが、
私から見ると成田さんはとても画力が安定していて、あまり絵も変わってないように感じました。
カラー絵がとても美しい・・・・。

> しかし…もう少女まんがは甘くない。って‥

・・・ねえ?(笑)

> それより以前に辛いと思ったのは
> BANANA FISHの最終回読んだときで、
> それから10年余で再び味わうなんて‥
> ははははは‥力無く笑う‥。

私、これ最後まで読んでないんですよー(^_^;)
気になってたのに最後まで読んでない漫画たくさんあります。
ツライ最終回だったんですか・・・アッシュ・・・アッシューーーーー!!!(T_T)

メロディ8月号、もうお釈迦・・・いえ処分なさったんですか!?
物が捨てられない性分なのでどんどん溜まってっちゃうんです・・・。
(ちなみに封印は今日解きました、そして悲しくなりました)

「3月のライオン」まだ買えてません。
今日が仕事休みだったので本屋に行く予定だったのが、昨日からノドが痛くて・・・。
こちらで爆発的に増加しているという流行病だったらどうしよう・・・と、家で安静にしていました(^_^;)

つまらないコメントなんてそんなことありません!嬉しいですよ。
コメントありがとうございました(^▽^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

タイトルに一瞬びっくり!致しました・・・。

そしてそれに続くお写真に・・・・・

・・・・・・・・

すみません。ウケてしまいました。
「そういうことでしたか」ということと。
「封印中」に・・・

いえ、お気持ちよく分かります。
分かりすぎて泣けます。
笑えるけど泣ける・・みたいな・・・

私はメロディは一読したら、もうすぐに表紙と、「秘密」と、それに全頁くまなくチェックして薪さんイラストを全て切り取って保管、あとはごめんなさいさようならしております。

それでも、過去に気に入った漫画があっても、コミックを買ったら、その掲載分は雑誌もすぐに処分していた私にしてみれば、切り取って保存しておくのは、ものすごいことなのです。

「秘密」は、薪さんは、やっぱり別格です。

樹さんの「OZ」は、傑作ですよね。
実は初期の「マルチェロ物語」のシリーズも大好きで・・
マルチェロとデモルネ氏、あるいはマルチェロと友人イアンの「精神的繋がり」みたいな物に惹かれました・・(実はこの頃(←連載当時小学生)から発酵していた・・?)

成田さんも私は「アレクサンドライト」よりも以前の作品に思い入れがあります。
特に「エイリアン通り」のセレムは人生初の本気で恋した人ですし(笑)、「CIPHER」は画集やカレンダーなども買いました・・
この辺りの成田さん作品を思うと、胸がギュッ・・となるんです。

すみません・・こんな古いお話を・・失礼致しましたm(_ _)m

かのんさんへ。

ひゃー!すぐに処分できるなんて凄いです。
まず、全部読めないんです。
昔は買った漫画誌はくまなく読んでいたのに・・・。
「秘密」を読んじゃうと、もう頭いっぱいになってしまって、ほかは「時間があるときに読もう」って、そのまま放置・・・。
動物ものの短いやつはすぐに読みますけど(笑)

>「秘密」は、薪さんは、やっぱり別格です。

分かります!!

私がLaLaを買い始めたのは高校生のころで、きっかけは「月の子」なのですが、そのころは「花咲ける」「アレクサンドライト」などが連載されてました。
「マルチェロ」、「エイリアン通り」は読んだことないです。
「CIPHER」は友達が貸してくれて読んだ記憶があります。

>マルチェロとデモルネ氏、あるいはマルチェロと友人イアンの「精神的繋がり」みたいな物に惹かれました・・(実はこの頃(←連載当時小学生)から発酵していた・・?)

小学生にしてすでに・・・・!(≧▽≦)
私は小学生のときは「りぼん」とか「なかよし」とか「少女コミック」とか読んでましたねー、お子様らしく(笑)

少女時代に触れた作品って、特別な思い入れがありますよね。
昔の漫画が読みたくなってしまいました・・・。
コメントありがとうございました(´▽`)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mizuirononeko.blog111.fc2.com/tb.php/353-b6d3cc97

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

こゆう

こゆう

たまに黒くなったりします。
基本「根暗」です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。