スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽をみくびるな

46年ぶりの皆既日食。
那覇でも部分日食が見られるということで、少しだけ仕事場から出て空を見上げてみました。

まぶしい


最大90%の欠けをもってしてもあの太陽の輝き。
眩しすぎて、日食確認できませんでした(笑)

サングラス3つ重ねても無理だった そうで・・・(M君談)

なめてました。太陽ってすごく眩しかったんですねえ(笑)
直視したら目を傷めるっていう話は聞いてたんですけど、
気合いで何とか肉眼で観測できると思ってました。

仕事中に観測できると分かってたら、事前に準備したのに~。

コメント

こゆうさん、こんばんは。先日は<(_ _)>失礼いたしました。

日食、南の方は雨が降ってるところもあり、沖縄本島のように
降ってないところもあり、悲喜こもごもでしたね。
東京の様に、朝から降っていれば、諦めもついたのに‥。
私も、見れれば見たいとは思ってましたが…ふっ‥なにさっ‥。
なので、自分は星が好きなんだ!スピカだっ、(春でしたね)
夏の大三角だっ‥などと、自分に言い聞かせながら、
雨の音を感じておりました。
ギマンだ‥。
日食が終った頃、雨はあがり‥(゜-゜)まっ、こんなことです…。

テレビで見ました、インドの日食が美しゅうございました。
うすぼんやりの日本のよりも。

では、このへんで、またお邪魔させて頂ければ嬉しいです。
ruruharuでした。

皆既日食~!

こゆうさん、観られているかなあ、と思っていました。
しかし!
90%欠けているのに、サングラス3つ使っても無理なんですかっ。
スゴイですねえ、太陽(^^;

ruruharu さん

こんばんは~。

お金払ってまで見に行ったのに、雨で見られなかった方はお気の毒です・・。
私も見れれば見たいとは思ってましたが、仕事中に浮かれて外に飛び出すわけにもいかないので、諦めてました。
交代で、1分くらい外に出られたので気分だけ味わうことができたのですが。
外がだんだん暗くなって、いつの間にか蝉の声も消えて・・・
日食は見れませんでしたが、雰囲気だけ楽しみました。
ruruharu さん地方は雨で残念でしたね。
インドの日食は私もテレビで見ましたけど、凄かったですねー。
それを見守る群衆の姿も印象的でした。

めぐみさん

見ようと試みたんですが、失敗しました(^_^;)

>90%欠けているのに、サングラス3つ使っても無理なんですかっ。

あ、これは人から聞いた話なので、そのとき最大に欠けてる状態だったかどうかは定かではありません。
職場の人間が、サングラスやコーラの入ったペットボトル(笑)で試してたんですが
やっぱり見えなかったそうです。

太陽の凄さを改めて認識いたしました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mizuirononeko.blog111.fc2.com/tb.php/343-1284a618

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

こゆう

こゆう

たまに黒くなったりします。
基本「根暗」です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。