スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花咲ける青少年 10話 クロス・デイズ

完全に過去編かと思いきや・・・


花鹿の祖父・フレドのお家を花鹿・立人・寅之介3人で訪れるお話で、原作の中で1番好きなお話でした。
物語の始まりでもあるマハティとキャスリーンの出会いの話と絡めてあるので、ギャグの場面が削られてて、そこは残念でしたが過去編と上手い具合につなげてて、流れが自然で良かったです。
なにか書きたくなったら来週まとめて書こうと思います。


_(コミック)愛蔵版花咲ける青少年(01)/樹なつみ 【2009年02月19日発売予定】

コメント

確かにー

こゆうさん、こんばんは(*^。^*)


私も、ここで現在とつなげるんだ~と思いました。
上手だったですよね、今回の脚本。


今回は立人があまり出てこないので、私も結構レビューに苦しみました(^_^;)
先週が明るかっただけに、シリアスは扱いにくく思っちゃいました(笑)
また楽しい対決とかやってほしいですね~(笑)

蕾さん

こんばんは、蕾さん。
こんな手抜き記事にコメントしていただいて恐縮です・・・(^_^;)

今回の流れ、上手でした。
マハティ編をもってくるタイミングもバッチリでしたし、
ただ、展開を知ってる身としてはレビューが書きにくい回でしたよねー。

そうそう、先週の黒い対決とか面白すぎたのもいけなかった・・・(笑)

楽しい対決は何度でも見たいです♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mizuirononeko.blog111.fc2.com/tb.php/315-1b347aed

野暮は言うだけ体に悪い「花咲ける青少年」

時代設定を変更したおかげで、モノクロ写真全盛の時代にテレビまでカラー放送していたり、覇権を失って久しい連合王国が大帝国を維持してい...

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

こゆう

こゆう

たまに黒くなったりします。
基本「根暗」です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。