スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東のエデン4~6話感想

4話は書きかけて放置してましたので、少し長いですが、
それ以外はもう忘れかけているので、覚えてることだけ書いてみました。
あらすじは公式サイトから。


4話「リアルな現実 虚構の現実」
咲の両親は他界。姉夫婦と同居していた。実家に戻った咲は、就職を前に現実と直面する。
一方滝沢は、携帯履歴を追って医者のセレソンに会いに行く。
面会を渋った挙句、医者は「飲めば携帯入手経緯を思い出せる」という薬を差し出す。
薬を飲むと滝沢の携帯が鳴った――。
「ごきげんよう、Mr.OUTSIDEだ」


医者のセレソンによって、ゲームの内容が明らかになった回。
この国を救うための救世主としてMr.OUTSIDEに選ばれたのが12人のセレソンというわけで、滝沢もその一人であると。

この国を正しく導くために、ノブレス携帯の100億の金は自由な発想で使ってよし。
ただし、この金を現金に換えることはできない。
使用するときは携帯でコンシェルジュに要望を伝え、対応してもらう。
その際かかった費用は100億から引かれ、使用履歴は携帯を通じて他のセレソンにも通知される。

任務を途中放棄して逃亡する、
携帯を長期にわたって使用せず何の成果も得られない場合、
与えられた100億を国益のためにではなく、個人の欲望の為に使い続けた場合、
国を救う目的が果たせぬまま残高が0になった場合、

以上のペナルティをおかしたものは「サポーター」によって死の制裁が行われるらしい。

最終的に生き残れるのは最初に使命を全うした一人に限られる。
誰かがゴールした時点で残りのセレソンは自動的に消滅する。

「何だよそれ!参加そのものが罰ゲームじゃんか!」

・・・ですよねえ・・・
この国を「正しく」導くって言ってもなあ・・・・
漠然としすぎるというか・・。うーむ。

そういえば、この回でミサイルの爆心地にダイブした滝沢が、瓦礫の山から出てきた白い・・・ゴースト?幻??を親しげに「ジョニー」と呼びましたが・・・数話後にも「ジョニー」って単語が出てくるんですよね。
「ジョニー」ってなにか重要なキーワードなのかしら???
「この役立たず共がアアア!!」と滝沢が豹変したのにはあっけにとられました。
あれが記憶を無くす前の本来の滝沢の姿なのか??
っていうか、なんですか?あの場面は幻??


5話「今そんなこと考えてる場合じゃないのに」
ノブレス携帯をどう使うべきか考えあぐねた滝沢は、使い途を咲に聞きに行く。
一方、面談を控えた咲に、義理の兄は「本当にやりたいことが見つかるまで面倒を見てやる」と優しい言葉をかける。
しかし咲にとって義兄の優しさはただ辛いだけだった。
「これ以上迷惑はかけられない」咲は内定者面談に臨む。


えーと・・・どんな内容でしたっけ・・・。
咲がずっと好きだった人が、義理の兄だったということが分かりました。
あと、咲はちっとも大杉君に気がないということも分かりました(笑)
この回か?咲に滝沢がチューをするのは。
さらっと唇を奪っちゃいましたねえ。
さらっとカッコいいセリフとか吐いちゃうんだな、また。
1話目を見たときに、森田さん(ハチクロ)ばりの変人なのか?と思って奇異の眼差しで見てたので、滝沢のカッコよさには「およ?」と身を乗り出して見てしまいます。

6話「東のエデン」
画期的な携帯サイトを発明しながら起業を断念した大学サークル「東のエデン」。
ワシントンでの経緯を聞き、滝沢に興味を持ったメンバーは滝沢のシネコンに向かう。
しかしサークルの参謀・平澤は滝沢への不審を拭えず......。


うーん・・・思いだせない・・・
あれ?一週見逃したか?と一瞬思った覚えがあります。
サークル「東のエデン」の話が今ひとつ興味を持てないというか、この話だけ見ててもよく分からなかった。
何?咲はそんなにこのサークルに貢献しているのか?とか。
リサイクルコミュニティ「東のエデン」設立と、崩壊。
この辺のお話が「東のエデン」Blu-ray&DVDの初回限定生産版の特典でオリジナルドラマCDとして入るようなのですが・・・・。
完結編は映画で・・・というのもそうですけど、知りたきゃ金払え!みたいな?(笑)こういうのちょっとズルイっすよ~。

滝沢が咲の服を選ぶシーンがあって、それがミニスカートで(たぶん)
うおお!咲のミニスカが見れるのか!と期待したらちゃんと(ちゃんと?)下にズボン(←すみません、古い人間で)穿いてて、そこにリアリティを感じました。
ああいうのも可愛いですな。


【20%OFF!】東のエデン 第1巻(DVD) 【発売日お届け!2009年7月29日発売】

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mizuirononeko.blog111.fc2.com/tb.php/312-574dbd44

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

こゆう

こゆう

たまに黒くなったりします。
基本「根暗」です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。