スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闘魂のうた

あ。なんかおちこんだ。

・・・そんなときはBRAHMANのDVDが見たくなります。

LIVE&DOCUMENTS DVD「THE THIRD ANTINOMY」LIVE&DOCUMENTS DVD「THE THIRD ANTINOMY」
(2008/11/12)
BRAHMAN

商品詳細を見る


○年生きてきて、自分のことを再発見した出来事がありました。

私って・・・・人間不信だったんだ、と。

ああ、ああ、そうか、だからかー、なるほど、と大納得。

納得して満足かといえばそんなわけはなく、当たり前のように落ち込みました。
他人だけじゃなくて自分のことも信じてない。

オマエの根暗は底なしかっっ!!!

・・・そんな感じで、ヒザを抱えてDVD鑑賞です。

そのときに出会うもの(人だったり、作品だったり)には、きっと何か自分にとって意味があるんだなと、最近よく思います。

今回のBRAHMANのDVDは2枚組で、1枚目にツアードキュメントが、2枚目にツアーファイナルの様子が収められており、当然のように私は2枚目から視聴してやりました。
だってドキュメンタリーって言ってもさ、どうせオマケ的などうでもいいファンサービスみたいな映像で1回見たらもう終わり!みたいなもんでしょ?
と、なめてました^^;

ところが、なかなかどうして・・・!
このツアードキュメントが私的には、今すごく意味があるものに思えて。

「こんな恥はない」

ツアーファイナルを終え、楽屋で溜息をつくメンバー。
どの顔にもライブを終えた充実感という表情は感じられない。

それもそのはず、ライブ開始時における演出のハプニング(オープニングの映像を映していた幕が途中で落ちるという大失態)は、かなり大きい。
このオープニング映像と演出は毎回とてもカッコいいので、私もDVDで見れるのを楽しみにしていました(これファイナルだけの演出?大きい会場では毎回やってるのかな??生で見たことはありません)
メンバーはらわた煮えくりかえっただろうなー・・・これは・・^^;

猛烈に落ち込むとBRAHMANのDVDが見たくなるんですね・・・。
前作のやつとか。シングルについてたDVDとか。
で、なんだか見て泣きたくなったり。
でも泣きの要素なんてひとつも無いの。

なんでだろう なんでだろう

「バンドで鳴らしたいのは音じゃない
生き様を鳴らしたい 人間を鳴らしたい」

まっすぐな目で熱く語るTOSHI-LOWの姿に答えを見つけた気がしました。

音楽なんてものは頭で考えるものじゃなく、心で体で感じるものだと思ってる。
というか、考えるのは得意ではない。嫌いだ。
というか、歌詞が英語で何歌ってんのか分からん(笑)
歌詞カードなんて1、2度触ってそのまま。
タイトル?覚えられないし。そのまえに英語の読み方教えてくれよ!!カタカナ表記ものせておいてくれよ!!(バカでごめん。でもファンだ)

歌詞が分からなくても、伝わってくる何かが確かにある。
彼らの音楽やバンドに対する真摯な思いが、本気が、伝わってくる。
そんな姿に心を打たれるのです。
そして、弱い自分がもどかしくて情けなくて泣ける。

オープニングの失敗をどうするのか。
彼らは決断する。
ラストにもう1度、あの演出を。

いつものブルガリア民謡のSEをバックに映像が流れる。
続いて「The only way」のイントロと共に、和訳の歌詞が映し出される。



失わない唯一の方法は失い続けること



迷わない唯一の方法は迷い続けること



迷い続けろ



あー・・・・和訳でも意味わかんないよ(笑)
でも今回もカッコイイ演出だ。


「失敗したって何回でもやるよ。」
最後のTOSHI-LOWの言葉にぐっときた。


「裏切らなさそうだから委ねるのではなく
この人だったら別に裏切られてもいい、と思える人に委ねるべき」

ドキュメンタリーの中でそう語った彼が印象的だった。
これも分かるようで分からないけど(笑)
うん。でも、彼らのことは信じている。
裏切られてもいいけど裏切らないって。


コメント

私も人間不信ですっ!
って妙なところで共感してごめんなさい(^^;)
あまりに純粋で(オイ)人を信じやすかったが為に、何度も絶望してきました!
でも人を信じられないことよりも、自分を信じられないことが一番キツイです。
自分が人に好かれてるとか必要とされてるとか、どうしても思えないんですよね。
だからわざと人を遠ざけたりします。
でも最近は結構図太くなって、人の気持ちはその人の自由、どう思われようと関係ない、って思ってます。
明らかに私を嫌いな人がいても、全然気にしてませ~~ん♪
人間って結構丈夫に出来ていて、ちゃんと生きてくようになってるんですよね。
どんなにどん底に落ち込んでも、時間が経てば立ち直るしね。

何か落ち込まれているようですが、元気出してください(^^)

変な話をしてごめんなさい・・・・・・・

イノセントなミーナさん・・・(T_T)

ご心配をおかけしてすみません・・・
軽く1時間ほど、鼻水流しながら泣かせていただきました(/_;)
「私も人間不信ですっ!」って・・・こんなとこに共感してもらうなんて意外でした^^;
私が自分を信じられないというのは、仕方ありません。
今まで楽な方ばかりを選んで生きてきて、何かを成すための努力を怠ってきた人間なので当然です。

>人間って結構丈夫に出来ていて、ちゃんと生きてくようになってるんですよね。
どんなにどん底に落ち込んでも、時間が経てば立ち直るしね。

そうですね。・・ミーナさんのように、ですか?(^-^)

お気遣い感謝します。
ありがとうございます。

あ、6巻&メロディはもう入手されたんでしょうかー?
くっそーーーー!!うらやましいいい(>_<)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mizuirononeko.blog111.fc2.com/tb.php/266-96123e94

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

こゆう

こゆう

たまに黒くなったりします。
基本「根暗」です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。