スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ・秘密―トップシークレット―第22話―「カウントダウン」

お友達からこんなメールを頂きました。

(略)・・・どうしたのかな・・・と思って今朝ブログを見たら、昨夜は、こゆうちゃん、アニメの秘密のせいで危篤だったことが分かりました。
アニメの秘密に負けないでね~。(東京都・nさん)

・・・心配かけてすみません。励ましのメールありがとうございましたーー!

22話もやっぱりまだ、見るのが気のりしなくて、今日ようやく見ました。

なんじゃこりゃーーー!!

死の淵から這い上がり(大げさな)ようやくこのアニメに向き合おうと決意を固めたのに・・・
この内容ですか(笑)!!これはもう笑うよりほかありませんでした。
第九の捜査員達の、ある夏の日の休日の過ごし方。
・・・怒涛のラストに向けての、しばしの平穏という感じでしょうか。

青木・曽我・天地
遊園地で楽しむ3人。
ベンチに腰かける青木と天地。
天地が青木のそばにそっと体を寄せる・・・
そそくさと端に寄る青木・・・×2

「ちょっと、青木さん!!」
(このときの情けない青木の表情ときたら・・・もっと男らしくできないのか?)

ちょっと、天地さん!!
今あなたがやるべきことは、遊園地から二人を連れだして、デパートに行き、服を見たててやることでしょうが!!
なんですかあの二人の服のセンス( ̄□ ̄;)!!
とくに曽我さんには吹きましてよ、わたくし!
でも、薪さんも含めて、スーツ姿以外想像できないのは何故?


岡部さん
美人と評判の奥さまと(赤いハイヒールはいてましたねw)喫茶店で待ち合わせ。
奥さんとお茶してても、周りを見る目が刑事目線。
そこに事件の連絡が入りデートはそこまで。


小野木田
MRIルームで装置のメンテナンス。本当に愛しているんですね、装置を・・・。
そこに長嶺がやってきて、この脳を見ろ!とか言われてしまいます。
長嶺は、システム復旧に携わった人間が気になっているようです。

みちる
あられもない寝乱れた姿は・・・サービスカット??
ケータイの着メロが、OP曲でしたね。

室長
射撃訓練に打ち込む室長。
私のイメージだと、薪さんは射撃の腕は今ひとつだと思う。
でなけりゃ、鈴木さんは死んでなk ゴホゴホっ
はっ!だからか!あのことを後悔して訓練に励んでらしたのか!!室長!! (違っ)
後から現れた糸目の男・・・誰?この人?(←この時点では気付きませんでした・・・にぶすぎ?)
そこにケータイに連絡が入る。

「薪だ」
この短いセリフ、好きです。まきだ・・・まきだ!

「爆弾!?分かった、すぐ戻る」


今回の事件は、長嶺が持ち込んだ、教室で教師をメッタ刺しにして殺害し、特殊部隊に射殺された男子高校生の脳。
MRIの捜査によると、この男子生徒が自作で時限装置つきの爆弾を作り、遊園地に仕掛けたことが分かった。
そうです、青木達がいる遊園地です。お約束です。
捜査員たちの休日もこの事件で台無しに・・・。

「はわぁぁぁ~~これがMRIの大スクリーン・・・やっぱスゲエや・・・」
「薪くん。誰だねコイツは」
「知らん。勝手についてきた」・・・し、しつちょーー(笑)

ここのセキュリティはどうなっているんだ!!
(一応つっこんでおきます・・・それが私の使命ですから)

「勝手に!?何をバカな!」
「いや~~お噂はかねがね伺ってますよ、長嶺警視正。
わたくし、本庁警備部に勤務している小池と申します!!」

はあああああああああ( ̄□ ̄;)!!??
この人小池さんだったの!!?

いまさらーーーー(爆)


室長や長嶺に媚を売る態度は、やっぱり原作と激しくキャラが違うのね・・・。
「私を第九に入れてくださいいいいい!!」

「青木のやつが爆弾を探すとかバカなことを言い出していないといいが・・・」
・・・(笑)さすが、わかってらっしゃる、室長。

えーーーと、事件・・・事件は

・・・・・(←あらすじ書くのが苦手)


事件の顛末とかは、もういいいんじゃないかな、と思いました(´∇`)ノ☆
だってここは、アニメ「秘密」を見ることによって起こる管理人の苦悩と葛藤を描くブログなんだもの(え?そうだったの?)

多くのものが慣れることも正気を保つことも出来ず辞めていく中、日々アニメと向き合っていた。
それは想像以上に過酷なものだった、と・・・・。

こ、これは第九の捜査員に通じるものがありますよね!!!
自分で書いててうまい!と思いました(笑)

しかし、今回いきなり小池が登場したのには驚きました。

「あ~~あ・・・第九に入りてぇな~~~」
小池の寂しそうな後ろ姿で放送が終わるとことか・・・意味不明すぎる(笑)
メンバーに欠員がでるから、登場したのでしょうか?
でもこのタイミングで出てきても、原作の持ち味である、あの面白さというのは表現できないと思うので、どうせ出すなら最初から登場させてほしかったです。


次回いよいよ・・・ですね。
予告見るかぎり、原作を連想させる映像は入ってなかったです・・・これは・・・私また・・・落ちk




ごめんなさい、コメント・拍手レスは明日入れます(>_<)
ありがとうございます~。




コメント

あああ・・・・
こゆうさんが壊れてゆく・・・
しっかり・・つつつ
どんなラストになろうともアニメですから。
原作とは違いますから。

しかし私もそういいつつもココまで見てると
天地の可愛さに、小野木田さんの脳天気さに
そして最近いい人めいて来た長嶺副室長でさえ何だか可愛く見えてきてこのままこのオリキャラともお別れかと思うと(特に天地)哀しいです。

原作にいないからこそ、何かもう2度と会えないのね・・感で切ないです。せめていいラストになってくれと願うのみです。・・・

長嶺、清水さん漫画で描かないかしら(爆)

こんにちは。

続けてのアニメ感想、お疲れ様です。

22話は、原作では見られない、アニメオリジナルの世界で考えられた、第九メンバーの休日が見られて、それはそれで貴重だと思って見ました(^^)

休日返上でシステムを調整してる小野木田はともかく、長嶺も、そして薪さんも、スーツ姿で職場に居るんですね・・。
長嶺は、薪さんが居ないうちに事件を解決して点数稼ぎしたかったから?
薪さんは・・やっぱり、「一人でいるといろいろ余計な事を考えてしまうので」でしょうか・・(←原作とは別物と割り切ろうと思っても、やっぱり原作とリンクしちゃう私です・・)

ミチルちゃん・・この必要性の無い寝姿は、やっぱりサービスショットでしょうね・・(笑)
そうそう、「ココロフィルム」でしたね~。
他の人のケータイはバイブなのに・・。
ちなみに私はケータイの電話着信は「煙」、メール着信は「ココロフィルム」の着うたを使用しております(←誰も尋ねてませんね^^;)

事件そのものは、21話に引き続き、やっぱりちょっと後味が悪かったです。
あんな女の子の為にこんなことになったのかと・・。
ただ、なまじ全体の伏線を張った感じの21話より、前後と関連性の無かった22話の方が、オリジナルとして単体で見られて精神的には楽でした。

そうですよね・・セキュリティ・・・。
事件の捜査関係者ならともかく、関係ない警備部の職員が勝手に付いてきちゃうって・・??

しかも・・小池!?(←私もここまで気付きませんでした^^;)
ホントだ!この目は小池だ!!
びっくりしました。今になって出て来るなんて・・。

もしかして、次回、ミスして薪さんが怒る原因を作るのが雑用に入った小池・・?なんてパターンも考えてしまいました。
原作だったら、エリート中のエリート集団の第九に、ここでいきなり入るなんてあり得ませんが・・。
天地は青木の先輩なので、原作どおりにはならないと思いますし・・。

予告は確かに、原作を喚起させる映像は全くありませんでしたね。
でも、「誰も見ていない」の予告でも、全く出てこなかった雪子が本編では出てきたので、今回もどうなるのか分からないですが・・う~ん・・。

コメントレスです。

室長のスカート さん

壊れてゆく自分を止める手立てがありません。
しかも、次はいよいよ・・・ですよ。
あ、天地~~~(T△T)

>せめていいラストになってくれと願うのみです。・・・

本当にそう祈ってます。見たことを後悔するようなラストにだけは、しないでほしいです。

長嶺さんを清水先生が描いたらどうなるんでしょうね(笑)ちょっと見てみたいです(^^)


かのんさん

ケータイも「秘密」づくしとは・・・!原作の薪さんを撮って待ち受け画像になんかしてませんか(笑)?

今回の事件も後味悪かったですよね。
女性目線からすると、描写が今回、ちょっと・・・きわどかったような。男性が作ったお話だな~という感じで見てました。
来週も小池さん登場するんでしょうか?
あの例の場面にからんでくるのか・・?はたして・・・。

いよいよ来週が最終回なんですね!

こゆうちゃんが抜け殻になってしまったらどうしようv-409

新生菜さん

新生菜さんのメールが面白かったんで、ネタにさせていただきました(笑)ありがとうございます!
最終回はまだで、のこり4回です。
でも原作ベースのお話なので、何が起こるかは分かってます・・・。
きっと抜け殻になってると思います(>_<)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mizuirononeko.blog111.fc2.com/tb.php/197-00ebeb4f

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

こゆう

こゆう

たまに黒くなったりします。
基本「根暗」です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。