スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ「秘密・トップ・シークレット」20話その3?

20話その1

20話その2

続きはどうしようかと悩んでいたんですが、原作ファンの視点で今までこの作品のレビューに力を入れてやってきた私には、原作を知らない方のために、あのラストをフォローする義務があるのかもしれないと思い立ちこのような形になりました。

(注・私の表現方法に不快な思いをされる方もいるかもしれません。
ガラスのハートをお持ちの方はご覧にならないでください)

いろんなことがありましたね・・・・。



何でもないような事が 



7話。



幸せだったと思う




OP







何でもない夜の事









そして灰になった。



二度とは戻れない夜・・・・(♪とらぶりゅー・ろーど)




ラストを見て、なにかが壊れました・・・・。
こころがついに旅立ちました・・・・。

あの目隠しの場面は原作にもあったのか?と・・・原作を知らない方のために説明するならば、

あるが、ないっ!!!!

・・・・とだけ言っておきましょう(分かんねーよ!!)

原作読んでください。

あ??怒っちゃいました??でも、あの場面はそれくらい曖昧な描き方なので、あれが何なのか説明しろと言われても、憶測でしか語れない場面なわけです。
薪さんの苦悩、目隠しの意味、などがキレイさっぱり抜けてるところからみて、アニメであの場面を持ってきたのは、視聴者の度肝を抜きたいがためであって、そこには何の意味も感じられない。
しかも、原作にはない首を絞めるというハードプレイ。
私が何に一番衝撃を受けたかということには、ここでは触れません。
原作であれを曖昧にしている以上、あんなふうな形で放送するというのは、原作ファンに対する配慮が欠けているとしかいいようがない。あのやり方には傷ついた人だっているのです。

もしアニメをご覧になって、この作品に興味を持たれたなら、ぜひ原作を読んでいただきたいと思います。
いや、読んでもらわないと困ります・・・(汗)
もっと、原作は深くて、面白いんですよおおおおお(涙)


当初予定していた感想その3は形を変えて後日書こうと思ってます。

コメント

これはいいロードですね(笑)。女装薪さん可愛すぎる・・・・。

しかし原作では相手が女なのか男なのか(笑)分からなかったんですが、アニメではもろに男の手でしたね。
男だってばれてるんだから、いっそ音声で説明入れてもいんじゃないかとも思ったんですが・・・・・ひょっとしたら男と見せかけてごつい女かも知れませんね(笑)。

ちょ・・・・梅もなかさん・・・orz

このKYめーーーーーっ(←失礼な・・・笑)
何のために私があれを伏せたと思っているんですかあああああああああ!!!!
もうはっきり書いちゃったから触れますけど、あれがとてもショックだったんですよ。
ええ、仕事でミスるくらいに・・・(実話)
普通そういうことをするのは男と女で、だから原作のあれは私はそうだと信じて疑いもしませんでした。(あの美しい手は女性だと今でも信じたい・・・)
・・・ごつい女!!!?(笑)それはいい!!
そうだ、そう思うことにしよう!!!!

こんにちは☆

原作に、あのシーンは、「あるが、ないっ!」
…そのとーりですv-218

制作スタッフに言いたい!
あのシーンを採用するなら、薪さんの気持ちを語らせろ!
語らせないなら、あのシーンは使うな!

…そっか、ごつい女か…。
薪さん小柄だからね☆
(フォロー? これフォローになってる!?)

SAKURA さん

フォローありがとうございます☆
そうそう、薪さん小柄だから・・・(^^)

・・・orz

(1週間たっても引きずってます)


私も、20話を見てから1週間以上たってるというのに、いまだ衝撃をひきずっております。

お陰で、21話も、待望!のメロディも、見て感想がまとまらなくて・・。

アニメは清水さんの原作とは別物だし、割り切って楽しめばいいと思っても、どうしても原作や薪さんに対する思い入れが強過ぎて、こだわってしまうんですよね・・。

アニメを見たことがきっかけで原作を手に取る人は、確実にたくさん居るでしょうから、そのことが救いといいますか、アニメによって、原作の素晴らしさに触れる人が増えることが、ファンにとっても嬉しいことだと自分に言い聞かせております。

かのんさん

>どうしても原作や薪さんに対する思い入れが強過ぎて、こだわってしまうんですよね・・。

そうなんですよね・・・。
今回のことは相当こたえました。
こんなにハマってる自分に驚きです。
ラストに耐えられるか自信が無くなってきました。

確実にアニメ化でファンは増えたと思うので、そこは嬉しいことだと思います。

メロディお読みになられたのですね~。
ああ~~私も早く読みたいです!
しばらく、感想書いてそうなところには近寄れませんね、私・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mizuirononeko.blog111.fc2.com/tb.php/187-15162bd4

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

こゆう

こゆう

たまに黒くなったりします。
基本「根暗」です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。