スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隠の王 第十八話「呼ぶ声」

「壬晴君がそうやってあせってるのって、やっぱ宵風君のためなんすか。
隠す必要ないんすよ。それに、どのみち・・・

もう、間に合わないっすから

もう、間に合わないっすから

もう、間に合わないっすから・・・

いやーーーー<(T◇T)>!!和穂さん、そんなハッキリと!!

「間に、合わない・・・」
宵風の余命は、もってあとひと月。
衝撃を受ける壬晴だったが、それを立ち聞きしてしまった宵風にも、絶望の色が広がる。

我雨の病室から出てきた雷光に出くわす宵風。
雷光に切られ、意識の回復しない我雨。雷光は自分を責めていた。
そして、出会うべくして出会った宵風と壬晴の関係をうらやましいとも。

「僕には大切なものなんてない。
ただ、望みのために、そのためだけに動いてる。
うらやましいと言ったな。
そう思うのなら、あんたもそうすればいい。
それができないと言うのなら、終わらせてやる」

黒く変色した人差し指を我雨に向ける宵風!
止めに入った雷光を気羅で吹き飛ばし、病室の我雨の枕元に立つ。気羅を打つ・・・・。

間に合わない。壬晴では、もう・・・。

裸足で(・・足も黒くなってる・・・(/_;)雪の降る外へ、ふらふらと出ていく宵風。

イヤだ…死にたくない。消して・・・ここから消して。
血が・・・血が!!吐血しました!!

病院では気羅の作用で我雨が目覚めていた。
宵風の姿が見えないことに気がついた壬晴は、あの話を宵風が聞いてしまったと確信し、走りだす。

宵風はずるい!ずるいよ、一人で勝手に。
絶望の中にいて、無感情で、冷徹で。それが宵風。
だから あれも約束したのに。

街はクリスマスのシーズンで華やいだディスプレイ。
通りを歩く幸せそうな人々。
しんしんと降る雪。・・・うわ、この対比が悲しい。

妖精さん、答えてよ。今こそ君が必要なんだ。
俺は宵風を・・・


悲痛な想いで宵風を探す壬晴が目にしたのは、路上に続く、血の跡。

い、いたーー!!宵風。

血を辿ると歩道橋の上で座り込んでいる。
「宵風!宵風!!大丈夫?しっかりして、宵風」
頭の雪を払ってやる壬晴(T△T)あう。
心配する壬晴に錯乱した宵風の悲痛な叫びが・・・。

「ちがう・・・違うんだ、間違ってる!
そらなんて居なかった!気がつかないなんて、ここに居るのに。
いたのは俺だ。違う、居なかった。
16年間名前がなかった。雪見に宵風と呼ばれるまで。
まるで着ぐるみだ。みんな着ぐるみを見てるだけ。中の俺はそこには居ない。
でも違う。
そらなんて最初から居なかったんだ!」

・・・16年名前がなかった、とな?どんな人生だったんだ、オイ!おねーさんに話してごらん!!
「死ねばよかったのに」なんて、親?らしき人物に夢の中で言われてたし・・・。

「俺も君もここにいるから。いるから!」

「助けて。死にたくない。消えたいんだ・・・。
僕の存在ごと すべてを なかったことに。
始めから なかったんだから・・・始めから消える、それが」

「わかってる」

「望み。僕の、ずっと」

「分かってる。最初に約束したじゃないか。だから分かってる」

でも俺は、君を、消したくない。

雪の中、抱き合う無力なふたり。
切なくて悲しい場面のあとで流れるEDがこれまたイケナイ・・・
涙腺刺激されますよ(Tωヾ )
孤独を思わせる表情。降り注ぐ雨。
手をのばすと雨が上がり、晴れ渡る空。寄り添う壬晴と宵風が穏やかであればあるほど、なんだか泣きたくなってしまうのです。
あー・・・次週「死神の横顔」宵風の透き通った横顔が・・・。
あと何回残ってるのか・・・ちゃんと終わるのかな。


【予約】 鎌谷悠希画集 隠の王 リーリカメンテ
画集欲しい・・・。



隠の王 2(初回仕様)(DVD) ◆20%OFF!

Gファンタジー 2008年 08月号 [雑誌]


にほんブログ村 アニメブログへ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mizuirononeko.blog111.fc2.com/tb.php/176-ea8b6413

隠の王 第18話 「呼ぶ声」 感想

ヤバイ・・・。ヤバ過ぎるアニメなんじゃないかと今更ながら思います^^; すっかり宵風と壬晴の純愛!ラブロマンス化しちゃってますよ今回...

隠の王 #18

隠の王 2 (2) (Gファンタジーコミックス)(2005/04/27)鎌谷 悠希商品詳細を見る 隠の王 第18話 【あらすじ】<公式ページ> 壬晴は、宵風とと...

アニメ「隠の王」 第18話 呼ぶ声

でも、俺は、君を、消したくない。 「隠の王」第18話のあらすじと感想です。 終わりの時は、確実に。 (あらすじ) 姿を消した雲平。壬...

隠の王 第18話 「呼ぶ声」

雲平はいすこかへ姿を消し…。 倒れた宵風はもって一月しかない。 余命が少ないと訊いてしまった宵風は雷光と言い合いとなり。 雷光そして...

隠の王 第18話『呼ぶ声』

雲平先生、完璧に雲隠れしたようですね。 居なけりゃ居ないで ちと寂しい(笑) 確か隠の王はまだ原作続行中なんですよね? そろそろ結末がどこへ向かうのか、気になってまいりましたよ。

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

こゆう

こゆう

たまに黒くなったりします。
基本「根暗」です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。