スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落書きのつづき

描いてる途中なんですが、どうしようかと。

え?いやだなぁ・・・そんなことしてないって・・・
その①
銃を頭に突きつけられている。

またか!!

な、感じになってしまうので却下。最初これでいこうと思ってたんですが、もう一枚別にそういう絵で描きたいのがあって・・・どんだけこのシチュエーションが好きなんだオマエ。
いや、この人が悪いんですよ「ここを狙ってくれ」なんて言うから。
そういえば過去にも「SP」絵で描いてた・・・好きなんだな、たぶん(笑)どちらかというと、銃よりは剣とか弓とか魔法とかの世界が好きだったんですがねー。

その②
目隠し。
真実を葬り去ることで薪に目隠しをした鈴木と、鈴木の脳を見せることで目隠しを外した青木、みたいな??
ただ、バサバサまつげが気に入っていて、目隠ししたくないので却下?

その③
本を抱いてグースカ眠る。
最近安眠できてないみたいなので。
1巻以降出てきませんよね、あの本。
青木という存在を得て必要なくなったのか、と思いきや・・・・。
最近の展開だと、ますます精神的に追い込まれてきた感がありますよねー。

















































まちがってもこういう絵にはしません、よ?
描いててマズイ具合にテンション上がったのは秘密(笑)

妄想自重☆

コメント

・・・・・
(O.O;)(o,o;)
や、もう、あそこまで描いたんだからあの一番下の下書きで完成させようよ、ね?
いっぺん描いて見ようよ。
ほら、怖くない怖くない~(ナウシカ調)

鈴木?青木 ?
もうどっちでも良いから描けや、こら!
(すいません。謝るから描いて下さい。きっと原作ではお目にかかれないシチュなので熱望!!)

室長のスカート さん
薪さんいいんですか、薪さんにこんなことさせて、ハアハア・・・な方向に走って戻ってこれなくなったら、どう責任とってくれるんですか!!
もぅ、もぅ・・・知りませんよ?
あとで後悔しても。
ナウシカで噴きました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mizuirononeko.blog111.fc2.com/tb.php/172-8d499b02

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

こゆう

こゆう

たまに黒くなったりします。
基本「根暗」です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。