スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隠の王 第六話「選択」ちょこっと感想。と、落書き絵(宵風)

「寝グセ兄さん 相当マイッテルみたいだな」

宵風に連れ去られた壬晴の身を案じ、取り乱す雲平。
遠くからそんな彼らを監視していた雪見のこのセリフに吹きました。

え・・・アレ、寝グセだったのか・・!!!

緻密に計算されたハイレベルな寝押しですね、ますますあの髪形が好きになりました、ええ。

宵風の目的は壬晴との個人的な交渉。

「僕の願いを叶えて欲しい

僕が最初から存在していなかったことにして欲しい」


交渉というか、脅迫ですね。
宵風は壬晴に選択肢を3つ提示しますが、仲間を殺されたくない壬晴が選べるのは結局宵風のために力を使うという選択肢しかないわけです。

「僕をこの世界から消してくれるまで 

どんなことだって協力する

君を隠の王にしてやる」


壬晴を家まで送り届ける宵風。別れ際の「さよなら、宵風」「さよなら、壬晴」と無表情に挨拶を交わす二人がなんだか可愛かったです。

壬晴の無事を確認した雲平の喜びようが、可笑しかったです。壬晴がらみだと冷静でいられないみたいですね。ふたりの関係が気になります。
壬晴の記憶からは消されているようですが、そのへんの経緯も気になるところです。

宵風と雪見も会話もなんだか良かったです。雪見結構イイやつ・・・。

えっと・・・一応、宵風のつもりで描いてみました。

宵風落書き


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 イラストブログ らくがきへ




コメント

宵風素敵です~♪♪ああ~ええなあ…私も今からコレ見ます♪(見てからコメント書きなさい~~)
いえいえ、下の昔描いた天野氏風「わたしは美しい」イラスト…ごっつい特徴とらえてて…すんません…爆笑しました…(いや爆笑するとこちゃうと思うんですがあまりに面白かった)
サイコーです♪

ojimiさん

おわ~~、ありがとうございます!
今のところ、雲平先生の寝ぐせを見ると胸が高鳴ります。
天野氏風イラストは10年以上前に描いた、受け狙いの絵です。アホです~(汗)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mizuirononeko.blog111.fc2.com/tb.php/117-9684fe8a

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

こゆう

こゆう

たまに黒くなったりします。
基本「根暗」です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。