まさかの二丁拳銃(表紙)と、拍手コメお返事追加(11月30日)

「秘密」3巻



秘密 ≪2005≫

ピストル・・・かっこいい。
おまわりさんの腰付近のピストルらしき入れ物のふくらみを見ただけで、
なんかカッコイイとときめいてしまう自分は間違ってると分かっている・・・
分かっているが、この気持ち抑えきれない・・・!

2時間ドラマや映画にしたら見ごたえありそうなボリュームとハラハラな展開。
着ぐるみが包丁振り回して人切り刻む姿なんて実写化したら怖すぎるけど。
とりあえず片岡のグループは嵐のメンバーとかいいんじゃないかと何となく思ったりして。

薪さんの夏服姿が腕フェチにはホントたまらん。半そでもいいけど腕まくりもスキ。
半そではいいけど男の人のタンクトップやノースリーブは好きじゃないの。
話逸れるけどギター弾きの腕っていいよね!!



3巻の薪さんと愉快な仲間達、な雰囲気も好きなのですが
事件解決までの経緯を物語として純粋に楽しめるのが2005の魅力なのかと。
青木との距離感もこの頃が一番いいかな・・・。
薪さんは厳しい人だから決して真実は曲げないタイプだと思っていたので、
「見てなかった」ことにしたのが意外に思いました。
薪さんの優しさに初めて気がついたのでした。



≪不思議な秘密≫

ゆーれい信じますか?
見たことないけど、霊魂の存在は信じてる。
薪さんと二人きりの残業なんて・・・おのれ青木・・・うらやますぃー!!
「明朝までに片づけないと、死体が首を探しに来るぞ」
真面目にこんなことを言っちゃう薪さんがお茶目で可愛いっ(≧▽≦)
そんでもってホントに死体が探しに来ちゃったりして(笑)まさかの予言的中!?
薪さんって結構男らしいですよね☆
ユーレイをぶつなんてなかなかできることじゃない。普通は逃げるんじゃないか。
逃げるという選択肢がないのか。
鈴木に発砲されたときも逃げればよかったのににゃー。あああー。


≪現実の秘密≫

扉絵(?)の薪さんのイラストが大好きだ・・。
腕出てるしキレイな手がお顔を覆っていても目だけでも美しいと分かる顔立ち・・・
極めつけはちょいとぼさぼさな髪の毛。か、かわいいなあ。
で、あれは一体なんのポーズなんだい?(笑)

スーパーのレジ袋が猫に見える、っていうの分かります。
道とか歩いてるとたまにありますよね。
落ちてるゴミが猫に見えたり動物の死骸かと思ってぎょっとなったり(^_^;)



追記に拍手コメお返事です。

続きを読む »

ずぼらなおくしゃん

奥さんじゃないけど、買っちゃった☆ヽ(´∇`)ノ



ふろくにつられました。
「リラックマのじゃばらファイル」・・・ではなく、「家計ノート」の方ですね。
「家計簿」というのを今までつけたことがなく、お金の出入りが把握できてなかったので
つけないといけないよな~と思ってるときに出会ったのがこれ。
この前の号のふろくが「リラックマのキッチンタイマー」で、これもキッチンタイマーが漠然と欲しいと思っていたので買っちまっただよ。キッチンタイマー、無くても困らないけどあると意外に便利。インスタントラーメン作るとき以外にもちゃんと使ってますよ。

で、欲しかった「かんたん家計ノート」

面倒くさいのはヤ。なの。「かんたん」ってのがポイント☆ヽ(´∇`)ノ
中開いたら、結構書くスペースがありますね☆ヽ(´∇`)ノ
たくさん書けますね☆ヽ(´∇`)ノ
たくさん書かないといけないのかなっ?☆ヽ(´∇`)ノ
なんかめんどくさっ!!とすでに思ってる自分がいたりして☆(≧▽≦)きゃはっ。

とりあえず、明日からスタートさせるつもりでいます。
ま、レシートとっておいてあとでつけてもいいし・・・1カ月とか余裕でためそうで怖いな(笑)
すてきな奥さん目指して頑張りまーす。


前記事でいただいた非公開の拍手コメのお返事は次の秘密記事でさせていただきますー。
更新開いちゃったけどちゃんと漫画読んでますよ(笑)




≪2003≫11月7日・追記に拍手コメ追加

カラー絵の薪さんのジャケットの中の服が気になる。・・ドラゴン?ドラゴンですね、薪さん?




秘密2巻 ≪2003≫

2巻は「秘密」がアニメで放送された内容だから、
昨日もブログに思ったことを書きながら、そういえばアニメで「人間シャーベット」(なんてお茶目なのっ、薪さん)って表現使ってたっけー??覚えてないけど。とか、
「ご存じだ」の、あの名場面も省いちゃってたし、ふんと、すっとこどっこいなアニメだったな~と、久しぶりにアニメのことを思いだしたりしました。

あれから青木は父親の日記を読んだのだろうか?
うーん。身内の日記なんて私だったら読みたくないし、逆の立場だったら読んで欲しくないかな~^^;
どうでもいいけどお父さん、顔長いね。この顔の長さからいって身長2メートルくらいないか?(ないわ)
青木の身長は父親譲りというわけですね。
父親を亡くした時期に、実は両親が自分の仕事を良く思ってなかった、なんて知ったらショック倍増ですよね・・。
挙句の果てに容疑者からは「ゲス野郎」と罵られ・・・かわいそ、青木(T_T)
ツライ時期だったよね。よく頑張ったね。そんな君の働きを薪さんはちゃーんとご存じだ。
他の第九の捜査員も薪さんの言動に対して青木のように赤面して腰砕けになったりするんだろうか?
赤面といえば、岡部さんが美少女を見て顔を真っ赤にしてるのが、気にイらねー(なにこれ嫉妬?)
で、やっぱ最後が感動的に美しくて、愛や優しさという美しい感情を視覚者の映像から感じとれる青木の感受性というのか?
そういうのが青木のいいところのひとつなのかなーと思いました。


↓前記事の拍手お返事です☆

続きを読む »

≪2002≫


一度だけでいい。その艶やかな唇で私を罵って欲しい。

・・・「バカ」と。






「秘密」2巻≪2002≫


ををを~~天地いいいいい。天地嫌いじゃないけど、なんでこの娘第九に入れたんだろう。
今となっては間違って配属されたとしか思えない(笑)
もし天地があのまま第九にいたら、青木といい感じになっていたんだろうか・・・?
いやまさかねー。青木はS気質な人が好きみたいだしタイプじゃないか。

その青木といえば、自宅で寝てる場面があるけど、あの髪型は寝てるときもそうなのか・・・!
朝シャン派なの?すげー固めてるの?

それはどうでもいいんですけど、冷静に怒ってる薪さんが素敵ですね☆きゃっ(≧▽≦)
バイオレンス薪さん大好きっ子にゃたまんない場面目白押しです。
薪さんに罵倒されたいとウットリ夢見てるのってアタシだけじゃないよね?ヽ(´∇`)ノ

内容がハードなわりに、重くないのがいい。でも青木の後悔の念には共感してうるうるくる。
夢の話は興味深いです。夢ってすぐ忘れちゃいますもんね。明け方の夢はぼんやり覚えてることもあるけど。


よし。この調子で毎日更新できるといいなー(≧▽≦)♪ガッツ!!ガッツ!!

おひさしぶりです

わわ、もう11月になっちゃった。
読めてなかった「秘密」を10月中に読むつもりだったのにー<(TロT;)>ぐぇええ。

気がつけば、ブログのこのカテゴリーも随分更新してなかった。
毎日脳内は薪さん一色なんですが、本物の薪さんはご無沙汰なのですよ。
いきなりメロディの続きは読めないから、1巻から読み返す作戦一日目です。





最初に読んだのは漫画喫茶だったんですよね。
清水玲子先生の漫画は好きなのでいつか買うだろう、いつか・・・と思いつつも手を出さずにいた「秘密」。
清水さんの漫画というとファンタジー色が強い作品が多かったので、表紙の印象と、どうやら警察を舞台にした漫画らしいということであんまり興味を惹かれなかったのです。
それが漫画喫茶で何を読もうかとウロウロしていたら、目に入って。
読み始めたらそれはもう、作家さんの腕がいいですから、ハイ。あれよあれよと作品に引き込まれていきました。

・・・そんで、ひさしぶりに読んだ1巻ですが。
あらまあ(≧▽≦)☆
青木も薪さんもなんだか若いっ。
スーツの色とか髪型とか新鮮です。薪さんの髪の分け目がいい感じです。
このころの薪さんはよく眠れてたのに・・・(:_;)
初日に青木がトイレで「ガッツ!!ガッツ!!」と鏡の前で気合いを入れるシーンがお気に入りで、たった今、ケータイの待ち受け画面にしてみた。
めげそうになったらこれ見て自分を鼓舞するんだ・・・・朝になったら気が変ってるかもだけど。
1巻の終わり方みたいな最終回だったらいいなー・・・ちょっぴり切ないけど読後感がさわやか。
もう一回原っぱで寝てみませんか、薪さん?ヽ(´∇`)ノ

明日は2巻が読めるといいと思う。

お休みなさーい。寝ます。

 | HOME | 

Calendar

« | 2011-11 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

こゆう

こゆう

たまに黒くなったりします。
基本「根暗」です。