東のエデン 第11話「さらにつづく東」最終回見ていろいろ。

彼はこうして王子になった。

王様のいない、この国で―

日本に迫り来る第2の危機。エデンメンバーが集まった豊洲にも危機が迫る。
果たして滝沢は、この国を救う事が出来るのか?
この日本は、救うに値する楽園(エデン)たりえるのか?(公式サイトより)


続きを読む »

梅雨明け(日記と拍手お返事)

沖縄地方、今日梅雨明けしたそうです。
本格的に夏到来です。
あついのいや~~~~~(>_<)

続きを読む »

迂闊な土曜日

「メロディ」8月号って、27日(土曜日)発売だったんですね・・・・。
私てっきり発売日は28日で固定なんだと思いこんでいたので
(どうせ発売日には手に入らないし)
発売日までには、2か月近寄ってなかった「秘密」関連ブログめぐりができるだろうと計算してたのが狂って、あわてまくってます。
今日行けなかったら、次いつ行けるかわかりませんから・・・(^_^;)

で、ブログめぐりを優先させることにしたので、
「秘密」でもうひとつの記事は、今月中は無理になりました。
「なんくるないさ~(なんとかなるさ)」の精神でイケる!!と思ってた自分、なんて馬鹿なんでしょう。
昨日買ったCOCCOの本にも書いてあったっけ、そういえば。

なんくるないさー(なんとかなるさ)、って

沖縄でよく聞く言葉だけど、

なんくるならんどー(なんとかならないよ)、って

うちのばぁちゃんはよく教えてくれた。



・・・・本当にそうっスね!
努力が足りませんでした。

ドラマ「BOSS」最終回

いろいろと読めちゃって、ちょっと興ざめしてしまいましたが・・・

警視総監のスキップは可愛かった(´▽`)


続きを読む »

メロディ6月号「秘密―トップ・シークレット―」感想


「秘密―トップ・シークレット―」2009 ACT.3 感想

MRI捜査は 確かに故人のプライバシーも倫理も踏みにじる

「悪魔」の所業のような捜査方法であるが

時に 人命を救う最大の武器にもなり得た。

類まれなる知識と洞察力をあわせ持つ、薪警視正 この人の手にかかったときに

(「秘密―トップ・シークレット―」2009 ACT.1)




Melody (メロディ) 2009年 06月号 [雑誌]Melody (メロディ) 2009年 06月号 [雑誌]
(2009/04/28)
不明

商品詳細を見る


※あたまがわるいので事件の考察など、マトモなことは書けません。
(以下ネタばれ注意)

続きを読む »

早いもので6月も残りわずか。

メロディ発売したらブログの更新どころじゃなくなるので、なんとか今月中に記事を3つ仕上げたい(>_<)

メロディ6月号「秘密」感想。
6月号を手にしてから2か月近い時間が流れたというのに、今さら、なんですが。
(今に始まったことでもないですけども^^;)
感想を書くには、いろんなことを考えたり想像したりしなければなりません。
そうするとせっかく感動したのに、暗い妄想にスイッチが入ってしまって次の発売まで2か月落ち込みっぱなしも困るので、ぎりぎりまで先伸ばしにしました。
あの麗しい表紙に傷がついたら困るので、買ったときの書店の紙袋に入れてしまい込んでしまいましたし。←封印?
なので2、3度しか読んでません。
もともとどんなに好きな漫画や小説や音楽DVDでも、感動がすり減ってしまうという思い込みがあるのか、繰り返し見ることを私は好みません。


「秘密」で、もうひとつ。
やったことのないジャンルなので正直仕上げられる自信がない・・・。
今月中に上げられなければ、そのままオクラ入りしそうな予感。隊長がんばる。

「東のエデン」最終回レビュー。
アニメ終わったので、来週から更新楽になりそうです。
絵も描きたかったけど、他所で上手い方のイラストを見たら、急激にやる気がしぼみました(笑)
すごく素敵な絵だったな~。
メロディが発売したら更新ペースが崩れるので、たぶん「花咲ける青少年」のレビューも書けなくなるのではないかと。


あ、「BOSS」の最終回も書きたいです。
「白い春」も終わりかな?号泣覚悟(^_^;)

日記。

占い、信じますか?

・・・・私はいいことは信じるというか「わーい♪」って素直に喜ぶんですが、5秒後にはすっかり忘れてます。
あんまり気にしない、ということでしょうか。
気にはしませんが、某朝のテレビ番組の星座占いのランキングが良ければやっぱり「わーい♪♪♪」ってなるんです。

昨日の占い↓(おうし座・3位)

「願っていた夢がかなう日☆プラス思考が成功のカギ。」


これ見て朝から気分良かったのに。
昨日仕事で自分の無能っぷりを露呈してしまう出来事があり、ものすごーく落ち込みました。
これでランキング3位なら、最下位の星座は地獄を味わっているに違いない。
もう私は「め○ましテレビ」の占いなんか信じません!!(笑)


ここ2、3日COCCOの曲を聴いていますが、落ち込んでるときに聴くものではないな、と思いました。
選曲間違えると、追い込まれます精神的に(笑)

COCCOの曲「Sweet Berry Kiss」の和訳を知りたいと検索を試みるも、ファンの方の意訳とか和訳は出てくるんですけど、元の和訳はどこかにないものか。
英語はまるでダメなので(日本語もあやしいですけど)曲の雰囲気と「キス」という単語から優しくて幸せなイメージを抱いていたのですが、切ない詩だったんですね・・・。

最後の文は前向きに捉えられなくもないけど、さびしい感じがします。こういうところが好きなんですけどね、COCCOの。

この曲を使用したアニメのMADのようですが、元ネタは知りませんでした。







・・・・(T_T)

東のエデン

最終回見ました。

最初から最後まで完成度高くて、素晴らしかった!!の一言に尽きます。
ハマった番組が終わるとなると、さびしいという感情が湧きあがってくるものなんですが、不思議とそういうのは無かったですね。
(映画も決まってますしね)
観た感想はいつか(←いつか?)書くとして、絵を書こうと思いまして・・・思ったんですが・・・。
ワンパターンな絵しか描けないので、いつか(←いつか?)描きたいです。
いや、描いてるんです・・。
どんな髪型してたっけ?とか(おい)分からなくなって動画をあさってたら、どんどん時間が過ぎてしまいました。


ニコニコ動画で探してたらMADがあったので、いくつか見てみました。

続きを読む »

今週のドラマBOSS 



あたしゃショックだよ!!(゚Д゚;)


続きを読む »

花咲ける青少年 第11話「アイのカタチ」

前回に続き、マハティとキャスリーンの運命の恋の物語。
ふにゃふにゃとかマハティが泣く場面とかマハティが頬を染める場面とか「キャスリーン!!」とエコー効かせて大声で叫ぶマハティとかキャスリーンを追っかけて飛んじゃうマハティとか「私の王子よ。殺さないで!」暗殺されそうになったマハティをかばうキャスリーンとか

なんだかなんだかマハティがこっ恥ずかしくて見てらんない!!(>_<)

(私だけですか?あ、そうですか)

続きを読む »

東のエデン 10話「誰が滝沢朗を殺したか」

「教えて滝沢君。あなたは誰?」

滝沢への不安がつのり、電話をかける咲。
滝沢は咲に、記憶の謎とMr.OUTSIDEの秘密を知るセレソンNo-01/物部との会話を聞いて欲しいという。
滝沢と物部は、滝沢の記憶の手がかりである播磨学園都市に向かう。
物部が明かす真実。咲は電話越しの会話に耳を傾ける。(公式サイトより)


続きを読む »

東のエデン8、9話

やっと感想が追いついた・・・(^_^;)

続きを読む »

東のエデン第7話 ブラックスワン舞う

7話 ブラックスワン舞う
失踪した大杉。滝沢はノブレス携帯で大杉の居場所を突き止めるが、No.11のセレソンによって交通事故に巻き込まれてしまう。
大杉捜索中に入った妨害。大杉はNo.11に捕まったらしい。
しかもNo.11は、男性器を切り取る女連続殺人鬼だった!
ノブレス携帯は犯罪者にも配られていたのだ。(公式サイトから)



続きを読む »

ひみつで4コマ。

あらあらあら☆ヽ(´∇`)ノ
薪さんたらそんなところに腰かけてお行儀悪いですよ?


腐った妄想を刺激してやまないメロディ6月号の
素敵すぎる「秘密」の表紙から、4コマ漫画描いてみました。

続きを読む »

花咲ける青少年 10話 クロス・デイズ

完全に過去編かと思いきや・・・


花鹿の祖父・フレドのお家を花鹿・立人・寅之介3人で訪れるお話で、原作の中で1番好きなお話でした。
物語の始まりでもあるマハティとキャスリーンの出会いの話と絡めてあるので、ギャグの場面が削られてて、そこは残念でしたが過去編と上手い具合につなげてて、流れが自然で良かったです。
なにか書きたくなったら来週まとめて書こうと思います。


_(コミック)愛蔵版花咲ける青少年(01)/樹なつみ 【2009年02月19日発売予定】

最近買ったCD

APOGEEのアルバムが出ました。


夢幻タワー


はわ~~~~。+゚(*´д`*)。+゚

ってなります、APOGEEの曲を聴くと。




まだ耳に馴染むほど聴いてないけれど、1曲目が好きです。

Star Honey




スプリング・ストレンジャー


このPVは美しさの中にほんの少しの気持ち悪さが混ざって、印象に残ります。
後半が面白い。



APOGEEでよく聴いてるのは↓このアルバム。

はわ~~~~。+゚(*´д`*)。+゚

ってなる曲がてんこもりです。


Fantastic/APOGEE[CD]

東のエデン4~6話感想

4話は書きかけて放置してましたので、少し長いですが、
それ以外はもう忘れかけているので、覚えてることだけ書いてみました。
あらすじは公式サイトから。


続きを読む »

薪にゃん

・・・この上目使いといい、口元に手(←手・・・?)をやるしぐさといい、髪(←髪・・・?)の色といい
このヒト(←ヒト・・・?)が薪さんに見えて仕方ありません。

薪猫1



以下猫好きによる「秘密」妄想ごっこ。


続きを読む »

花咲ける青少年 第9話 変わらないもの

花鹿に会うために日本へやってきたユージィン。
ところが花鹿はまだ香港から戻っておらず、
ユージィンは花鹿の親友・由依を訪ね、彼女の家に立ち寄るのでした。



花咲ける青少年(第3巻)

続きを読む »

 | HOME | 

Calendar

« | 2009-06 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

こゆう

こゆう

たまに黒くなったりします。
基本「根暗」です。