スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手レス♪と日記

拍手くださった方どうもありがとうございました。
とーっても嬉しいです♪

今日はついに、こたつを出しました!!イエッフーー☆
沖縄に住んでいますが、普通に冬は寒いんですよ?
も、こたつ大好きなんです。出たくない・・・離れたくない・・・。ここで寝たい。

スポンサーサイト

神霊狩6話。

6話の感想を書こうと思いつつ、あっという間に数日が経過。明日放送日だから1週間遅れになっちゃいました。
太郎が神社の石段でバランスを崩して転倒して病院に運ばれたんでしたっけ。
時間の経過と共に大分忘れました・・・。
たった一度キノコのワンポイントの服を着たばっかりに・・・。

おもに二コ動で見てるのですが、コメントでキノコだの、へたれだの呼ばれてる匡幸がちょっと不憫(笑)

ドラマSP4話。

テロリストに制圧された病院の中、井上はまず一人目のテロリストをやっつけナース長と共に拘束されていた笹本を救出します。
こっそり速やかにテロリストを排除すると淡々と語る井上。いたって冷静です。
いやいや、そんな簡単じゃないから!と思っとったら、病院内の薬品や設備をたくみに利用して次々と各フロアのテロリストを確保していく井上と笹本。あ、簡単だったみたいです。
そして最後のひとりテロリストリーダーのグラサンと対決シーン。
「引き金を引かない銃にいったい何の存在価値がある」テログラサン、いちいち言うことがカッコイイ。テログラサンが銃の引き金を引いた瞬間爆発がおきて、ハイそれまで。井上はとっさに浴槽に飛び込んで爆発から身を守ったのでした。

人質が解放される中、シャツを脱いだ(ずぶ濡れになったからね)タンクトップ姿の井上が上司の尾形の元へ駆け寄ります。
部下をねぎらい、交替させようとする尾形に「(元首相の)手術が終わるまで任務に就かせて下さい」と井上。
「わかった。引き続きマルタイの警護につけ。・・・替えが必要だろう。」と自分のネクタイを渡します。え・・・ネクタイだけかい?

タンクトップにネクタイ


・・・ということにはならなかったけども。

ふちゃぎ写真展に行ってきました。

23日は一日カフェにいます(BYふちゃ主)。

友達と行きたいね、なんて話題になっていた ふちゃぎ写真展。ブログで上の記述を見つけたので、その日に行くことにしました。おおおお、ふちゃ主どんな人なんだ。めちゃめちゃ緊張。
場所は「monkey on the moon」というカメラ屋さん。カフェもかねているようです。

・・・滞在時間5分(短っ)。

サインもらいましたよ。
20071125003138


店内の写真撮れば良かったと思ってもあとのまつり。コンビニで調達したお菓子とキャットフード(・・・もっとマシなものはなかったのか)を渡すだけで精一杯でした。
ふちゃ主さんを囲んで数人の方が談笑されてて楽しげな雰囲気でした。
人見知りなんでその輪に加わるなんてことはできるはずもなく、写真を見てお店を出ました。

ふちゃ主、男前でしたわ。鳩語生で聞いてみたかったな。リクエストしたらやってくれただろうか・・・。

ドラマ「SP」3話 ぼんやり視聴

BRAHMANのライブ前日だったので、うわの空で視聴してました。なのであんまり覚えてません(なら書くな)。

テロリストに完全に制圧された病院。医師に変装した井上が人質に紛れ込んで様子を窺っています。相方の女SP笹本は手錠で両手を拘束されて身動きがとれない状態に。なんかポーズがエローいと思ったのは私だけではないハズ。
テロリストは身代金3億円を株の売買で支払えと、元首相の秘書に要求します。
テロのグラサン兄さん、えらく余裕ぶっこいてます。静かな口調が逆に怖い。
井上はトイレに行きたいという口実で監視の男と婦長さん(?)と共に、人質が集められているロビーから離れます。
そして、格闘キター。おおお、簡単には倒れませんよ。壁を使ったアクションで魅せてくれます。テロリストひとりをやっつけたとこで、・・・・またかい。ああ、また来週に続くんですね・・。
変装井上

「すぐに助けに行きますから。」

それにしても変装早かった・・・髪型までぇええ!?いつの間に!

BRAHMANのライブに行ってきました。

普段アーティストのHPなどチェックしない私ですが、金曜にふとBRAHMANの活動が気になりHPを見ると、ライブスケジュールに沖縄が入ってるではありませんか。目を疑いました。ま、マジで来るの!?18日って・・・明後日ぇえええ!!!
いや、なんでこのタイミングで沖縄でライブ?と思ったら、SCAFULL KINGのツアー最終日のゲストだったんですね~。あ、あぶねぇー・・・見逃すとこでした。
あまりにも急だったので、友達の都合もつかず、一人で行くことに・・・おひとりさまですよ・・・慣れてるけども、ちょっと寂しい。
会場が初めて行く所だったので心配でした。いろんな意味で。クラブなんて行くの何年ぶりだろう。周りは若者(笑)だらけでちょっと肩身が狭い。

おなじみのブルガリア民謡で幕開け。(これ着うたあったら欲しい)
ブラフマン登場です。1、2曲目はたぶん新曲ですかね。いきなり知らない曲ですが、久し振りに見るメンバーの姿に興奮です。
で、「SPECULATION」キターーーーー!!!ああああああ、この曲1番聴きたかった~。なんというカッコ良さ。しびれます。
「CAUSATION」ときて「THE VOID」ここでTOSHI-LOW飛んだあああ!ダイブが乱れ飛んでおります。いつみても凄まじい光景です。
ゲストというくらいだから曲数少ないかな、と思ってたんですが17か18曲はやってました。
今回見やすい位置確保できたので、大満足でした。いつものライブ会場だと顔くらいしか見えないんですよね~。

スキャフルキング懐かしい。・・・1枚アルバム持ってるけど、最近のは知らないんだよな~と泡盛片手に見てました。
結構知ってる曲やってて嬉しかったです。知らない曲でもこのバンドのは楽しい。自然に体が動きます。
なんでも9年前に沖縄で最初にライブしたときもブラフマンと一緒だったとか。久し振りに聴いたけど、すごく楽しめました。ハッピーな気分にさせてくれるバンドです。

神霊狩5話

前回初めての魂抜けを体験した、太郎、信、匡幸ら3人。少しずつ3人の距離が縮まってきたようです。
今回初めて感情移入できた気がします。11年前の事件で太郎の母親が精神を病んでいて、それを悩んでいた太郎はカウンセラーの先生に心の内を明かします。
「ぼくが本当に怖いのは、お母さんが壊れることだ」と。泣いてます。ここ、うるっときました。
家族のことで悩んでいるのは、どうやら他の2人も同じようで、匡幸は口論の絶えない両親を、信は・・なんか砂かけ婆みたいな・・・祖母???に家を継げとか何とか言われてイラっとしてましたね。

魂抜けした2頭身の3人がかわいく見えてきました。ぽよぽよ上空を飛んだり、正体不明な霊?に遭遇して騒いだり、かわええ~。

makoto


信。髪短くなってかっこよくなりましたね~。

ドラマ「SP」2話

今回の警護対象は極秘で検査入院をする加藤元総理(露木茂)。チーム編成・井上(岡田准一)笹本(真木ようこ)。

入院を隠密にしたい元総理側の思惑と過去に病院で襲われた事例がないという理由で警護は2名で行うことに。「あとで泣いたって知らないんだからね!」と思いつつ見てたら案の定、手薄な警護にテロリストはいとも簡単に病院に侵入してしまいます。

同僚とのコミカルなやりとり、緊迫する現場、今回も飽きさせない展開であっという間に終わってしまいました。

昼食のため現場を離れようとしていた井上が、第六感的な特殊能力により現場に戻ります。勝手に1話完結のドラマだと思ってたのですが、ここでつづくの文字が。ええええええっ!?つづくんですか~。テロリストにとっつかまった笹本はどうなったんだ。ぐあああ。続きが気になる~~。

笹本

「生きていれば俺たちを捕まえる可能性は1%はあるが、ゼロにしたいか?」。銃を突きつけられる笹本。あ、血描くの忘れてたぁ!

「神霊狩」4話見ました。

廃屋となっている病院を探索する古森太郎、大神信、中嶋匡幸ら3人。
目指すは11年前、太郎が監禁されていた部屋。いくつかの部屋を巡ったのち、ついに、太郎の姉・瑞香が後ろ手に縛られ横たえられていた寝台の部屋を見つける。
何もない寝台の上に、瑞香の姿を見る太郎。あまりの「恐怖」から過呼吸状態に陥り、やがて信、匡幸にも伝播していく。その場から一刻も早く立ち去らなければならない思いにかられた3人は、病院の外に飛び出す。(公式HPより)

えーと、そもそもなんでそんな薄気味悪いとこに行くはめになったのか思い出せないんですが(おい)、キノコ・・・じゃなくて匡幸が言いだしっぺ、だった・・よね。それなのに彼が一番ビビってましたね(笑)。
腕の長い白い女に追っかけられる場面が怖かった~。うおおおお こええええ!でも怖いの好きだよ。
パニックに陥った3人が、魂抜け(幽体離脱)してしまうんですが、魂???の姿が透きとおった宇宙人みたいな・・・あの姿と声に前半部分の薄気味悪さがぶっとびました。こういうギャップは面白いと思いました。

20071111023134.jpg


イラストにセリフを入れてみたくて、初めて書いてみました。ふきだし書くのが意外に難しい。

「海でのはなし。」感想



スピッツの楽曲の世界観をモチーフに描いた、宮崎あおい、西島秀俊主演のラブストーリー。

音楽とキャストにつられて期待しながら見たんですが・・・。
音楽と映像が合ってない・・・と私は思ったんですが、ほかのスピッツファンの方はどう思われたのでしょうか。
はぁ?この場面でこの曲使うかー!?みたいな、違和感がかなりあってそこが気になりました。
スピッツも西島さんも好きなんだけど、期待はずれでした。

朗読

コンビニの前にて

200711072245002


コンビニの前に設置されてる傘立てに猫が入ってました。
これ…猫に気付かずに傘を入れたらイタイことに…(笑)危ないよ、キミ。

20071107224500


「ふちゃぎん家」また猫が増えてました。
雨の日に中央分離帯でうずくまってた仔猫を保護したそうで。
里親募集中だそう。

「神霊狩」観ました。

「地球へ・・・」アニメ放送が終わり、新スタートのアニメで面白そうなものがないかと、見始めたのがこれ。

「神霊狩」
「攻殻機動隊」で知られるプロダクションI.G×士朗正宗によるスピリチュアル&ジャポネスクファンタジーアニメ。
ストーリー・・・日本の原風景の面影を残す、地方の小さな町に住む3人の中学生、古森太郎、大神 信、中嶋匡幸。彼らは、それぞれ、消し去ることのできない過去を持っていた。
だから、なのか、また違う理由があるのか、3人は<現世>とは異なる世界、<幽世>(かくりよ)へ魂(たま)抜けすることで、行き来することが出来るようになる。少年たちは、<幽世>を冒険するうちに、そこがどこにつながっているのかを知る――。

タロー


3話まで視聴。仲の良くない3人がダム底の廃村に建つ、いまでは廃墟となった病院に向かいます。そこは、11年前発生した幼児姉弟誘拐事件で、遺体で発見された太郎の姉・瑞香が見つかった場所でありました。
ようやくストーリーに動きらしきものがでてきました。これ・・・面白くなるかなぁ。今んとこ、展開の遅さに視聴しながらぼんやりしてくる自分を認識中。映像はすごく美しいですね。
とりあえず視聴続けます。

ちんちくりんタロー


太郎見て少年アシベが見たくなった(笑)

ドラマ「SP」見ました。

SP


↑堤真一が激しく似てないけど・・・許して(汗)
めっきりドラマを見なくなった私ですが、久しぶりに期待できそうなドラマが始まりました。

フジテレビ「SP」。岡田准一主演。VIPを警護する要人警護官SPの物語。
アクションシーンも迫力あるし、同僚との会話もテンポ良くて面白い。
あと男たちのスーツ姿がかっこいいです。スーツ姿がかっこいいと思ったのはミッシェル・ガン・エレファント以来かな。

「ガリレオ」も面白そうなんですが、あの時間はテレビ視聴に集中できないので、内容がさっぱり分らない。

あと気になるのが「有閑倶楽部」。原作知ってるので1話くらいは見ようかな、と。小学生のころ「りぼん」愛読してたので懐かしい~。

来週末は飲み会なので、ビデオ予約を忘れないようにしなくては。




やっと完成(涙)「イズァローン伝説」感想とイラスト

読んでから感想書くまで時間が空いてしまいました。
それはなぜか。絵が思うように描けなかったから(涙)フォトショップエレメンツというので描いてみましたが、何日かかったかなぁ(汗)慣れない操作で作業が遅くて、途中で飽きちゃいましたが、何とか完成。
色設定が分からないので勝手に塗りました。

ティオキアとカウス・レーゼン


竹宮恵子「イズァローン伝説」
えーとあらすじ。こんなふうに書いてあります。「これは人々と自然とがまだ分たれてない頃の物語。魔王として生きる宿命を負った王子・ティオキアの数奇な運命を描くファンタジー巨編」
以下かなりネタばれ(竹宮さんのほかの作品を含む)アリですので、注意。

続きを読む »

拍手レスです♪

ワセイ様♪
撫でまわしたいくらい可愛い猫達ですよね~。しかし動物の成長は驚くほど速いです。あんなに小さかったのに、もう大きくなってます。大きくなっても可愛いですけど。

パラ様♪
「ふちゃぎん家」リンクに追加しました。
そちらで動画が見れますよ(^▽^)初めての方向けの動画もありますので必見です♪

 | HOME | 

Calendar

« | 2007-11 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

こゆう

こゆう

たまに黒くなったりします。
基本「根暗」です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。